渦電流式継目検出器 MSD-03 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面


トップページ > 製品紹介 > 渦電流式継目検出器MSD-03

渦電流式継目検出器 MSD-03

非接触にてパイプ製品の溶接継目位置を検知。 塗膜下の目では確認できない継目も正確に把握できます。

MSD-03
製品について
金属パイプの継目位置を渦電流を用いて非接触で検出します。
水、油の影響を受けず、塗装や鍍金の上からでも検出可能です。
判定は固定のしきい値を持たず、1本毎にサンプリングする方式なので、
パイプの偏心や個体差の影響を受けにくく、検出精度が大幅に向上しています。
使用例
MSD-03 MSD-03  
継目位置自動マーキング装置 パイプベンダーに取り付けて自動位置決め  
磁気センサー部
外形寸法 直径:12mm 長さ:65mm ケーブル長:5m

細径パイプ及び焼鈍パイプはご相談ください。
メインアンプ部
型番 MSD-03
入力電圧 DC24V
入出力 波形モニタ用アナログ出力×1
シーム検出信号 (リレー出力)×1 
スタート信号 (フォトカプラ入力)×1
消費電力 30W 
周囲温度 0℃~40℃
周囲湿度 0~80%RH
外形寸法 H55mm ×W200mm ×D170mm
用途/実績例 ○継目検出
○亀裂等の欠陥検出
○塗装膜下の異種金属の検出
○塗装膜下のボルト穴の検出 
使用される業種 鉄/非鉄金属、自動車・輸送機器、建築・土木・エンジニアリング、製造・加工受託,他

※お客様の使用環境に合わせた形状のプロ-ブ製作致します。
お気軽にお問い合わせください

導入までの流れ

お見積もりのご依頼・お問い合せフォーム
主力製品紹介 納入事例