マイクロフィックス

タップ穴検査、熱処理品質検査、渦流探傷等様々な非破壊検査に多くの実績

日本語

English

会社概要

社号 株式会社マイクロフィックス 
MICRO-FIX JAPAN.CO.,LTD.
所在地 〒435-0004 
静岡県浜松市東区中野町1111
連絡先 Tel.053-422-3333/Fax.053-422-3434
設立 平成6年3月
代表者 代表取締役会長 加藤 博良
代表取締役社長 加藤 龍馬
取引銀行 浜松いわた信用金庫 天竜川支店
事業内容 非破壊検査 渦流探傷装置の開発
非破壊検査試験・解析装置の開発
試験・計測装置のソフトウェア開発
試験・計測装置のハードウェア開発
磁気応用装置の各種商品の開発・販売

沿革

平成6年 自動車向け非破壊検査装置の開発・販売を目的として会社設立
平成7年 非破壊検査装置「渦流探傷器」の研究開発及び、自動車関係電子機器・装置の開発及び製造
平成8年 静岡県都田インキュベートセンター入室 研究室設立
平成9年 船外機エンジン計測・解析装置 研究開発
平成10年 非破壊検査装置の商品開発
簡易型欠陥検査装置「MFT-101」販売
平成11年 渦電流式継目検出装置「MFT-301」販売
平成12年 金属検出器 開発
平成13年 各種磁気応用製品の商品化
平成19年 株式会社マイクロフィックスへ社名変更
平成20年 トヨタ技術開発賞受賞
平成24年 アイシン・エイ・ダブリュ株式会社様より「原価協力賞」受賞
平成28年 タップ未加工検出器NT-1、渦流探傷器MX-2000販売開始
平成30年 渦電流式熱処理品質検査器
MSK-100/MSK-200販売開始

開発史

弊社では自動車関係、鉄鋼関係、ガラスメーカー、電気関連など様々
な分野のお客様からご依頼を受け、様々な製品の開発を行ってまいりました。

1994

渦電流式
タップ穴検査器開発

1996

基板パターン検査装置開発

1997

渦電流式
金属検出装置開発

1998

簡易型渦流探傷器
MFT-101販売開始

1999

渦電流式継目
検出装置販売開始

2000

渦電流式膜厚測定器開発

2002

渦電流式ITO
膜厚測定器開発

2006

渦電流式鉄筋探査装置開発

2007

渦電流式熱処理品質
検査器MFT-200販売開始

2008

渦電流式
溶湯検知器開発

2009

渦電流式タップ穴検査器
MTD-100販売開始

2010

渦電流式刃折れ
検知器開発

2012

渦電流式熱処置品質
検査器MFT-1000A 販売開始

2014

医療向け微小金属検知器開発

2016

渦流探傷器
MX-2000販売開始

タップ未加工検出器
NT-1販売開始

2018

渦電流式熱処理品質検査器
MSK-100/MSK-200販売開始

新規開発のご依頼は随時お受け致します。
お気軽にお問い合わせください。

アクセス

株式会社マイクロフィックス

〒435-0004 静岡県浜松市東区中野町1111
Tel. 053-422-3333 / Fax. 053-422-3434

車でご来社の場合

JAとぴあさんの角を東方面へ突き当りまで直進。駐車場あり。

新幹線でご来社の場合

「浜松駅」→JR東海道線「天竜川駅」→タクシー10分