マイクロフィックス

タップ穴検査、熱処理品質検査、渦流探傷等様々な非破壊検査に多くの実績

JP EN

渦電流式熱処理品質検査器 MSK-200

渦電流式熱処理品質検査器 MSK-200

多重周波機能を搭載した高機能モデル

  • 金属の熱処理品質を検査
  • 多重周波モデル 複数の周波数を設定、同時に測定
  • 周波数は渦電流の浸透深さに関わるため、硬化層深さ毎に検査をする事が可能
  • 1回の測定で最大16パターンの設定が可能

最大16パターンを一度に測定
良品データを読み込むだけでしきい値を自動設定
対象に合わせて最適な形状のセンサを提案致します
型式MSK-200
センサチャンネル最大3チャンネル
方式多重周波 ( 掃引 ) 方式
I/O入力16点(フォトカプラ)/出力8点(トランジスタ出力NPN)
表示器10.1インチタッチパネル
メモリ255パターン(しきい値、測定条件)
電源AC-100-240V 50Hz/60Hz 90W
使用環境温度+10℃~+40℃ 湿度0~80%(結露なきこと)
装置寸法370 x 205 x 350 (WxHxD)